参院選2013ネット選挙運動特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
参院選2013ネット選挙運動特集:当選速報

政党別ネット活用状況推移

※合計数とは、Twitterフォロワー数+Facebookいいね数+YouTube登録者数を合計したものです。

データ取得日時:[2013/09/24 09:36]
政党別ネット活用状況

候補予定者別ネット活用状況は政党別ページ、選挙区別ページよりご覧いただけます

政党 Twitter Facebook YouTube ニコニコ動画 LINE メルマガ
自民党
民主党
維新の会
公明党
みんな
生活
共産党
社民党
みどり
幸福党
新党大地
新風
緑の党
減税
社大党

▼政党別一覧を見る▼

▼選挙区別一覧を見る▼

▼候補者名で探す▼

commucom.jpでは参院選2013立候補者のSNS活用状況を網羅!!
各候補者のネット選挙運動の動きをまとめてお届けします。
さらに、ネット選挙対応度自己チェックツール『ネット選対スコープ』では、あなたのネット選挙対応度をたった60の設問に答えるだけで診断いたします!

本特集のデータは各政党、各候補者のホームページを参考にまとめました。候補者の追加反映は、随時アップデートを行なっております。まだ反映されていない情報もございますがご了承ください。
情報の不足や誤りがありましたら、こちらまでご連絡をお願いいたします。


※全候補者一覧を見るにはcommucom.jp会員登録が必要です。

ネット選挙対応度をたった60問で診断

ネット選挙対応度自己チェックツール『ネット選対スコープ』

結果はネット選挙運動に必要不可欠な6つの指標をレーダチャートで発表!

※結果イメージ

「インターネット選挙運動の解禁に関する情報(総務省サイト)」についての詳しい説明はこちらをご参照ください。
※記事、データを引用する際は、出典(参院選2013ネット選挙運動特集URL:http://www.commucom.jp/senkyo/)を必ず明示してください。この特集に関するお問い合わせはこちらまで。

最近の記事

試し読みランキング上位の作品

シュシュアリス特設サイト